個人宅のエステサロン

エステサロンは個人宅に併設されていることもあります。大手のエステサロンに勤めていて独立した人や、美容の勉強が好きで資格を取得し起業した人など様々です。少人数で個人経営している店舗や、マンションなどの部屋を借りてやっているエステサロンもあります。
個人宅に併設されているエステサロンもフェイシャルケア、ボディケア、リンパマッサージ、デトックス、ブライダルエステなど様々なコースがあり、相談してそのお客様に合わせて細かくトリートメントなどのサービスをしてもらえます。また個人でやっているので、大手サロンとは違い、定期的に通う場合でも担当がほとんど代わることがありません。そのため信頼を築きやすく身体のこと、自分のこと、趣味などいろいろな話ができることもあります。
個人宅のエステサロンは価格設定が、低価格になっていることが多く、体験エステも低価格でしてくれるところがあります。だからといって施術が大手と違って劣っていることはなく同じ技術を受けられることができます。個人のエステサロンはそのエステサロンに通っているお客様の口コミ、または知人の紹介などでサロンの存在が広まるのがほとんどなので、確かな技術がないと成り立ちません。大手ではできないサービスを考えて、そのサロン独自のサービスを提供していることが多いです。
また、個人宅なのでエステサロンの看板が出ていないことや、休みが不定休ということがありますが、エステのお店に行く感覚ではなく、知人のお家に遊びに行くような感じで通えることができるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>